衰えを感じるとき
ビームスキルで生きることを決め、カンスト調整の対象になったShell-firing Weaponはとうとう35になった。Ground Engagementのスキル値が適当にあるので、NPCにはなんとか当たるが、きっとPCには無理なんだろうなぁ。

なんて思っていたんだが、本日ひとりで狩りをしてたら来ました。単機のドム。
77-3でキャノンを撃ってた私を見て、バズを撃ちながらまん前まで迫ってきた。

『よかった。それくらい近寄ってくれれば私にだって』

ハイバズに持ち替えこっちも負けずに砲撃開始。
Shell-firing Weaponは低いが、Shootingはなんとかなるので。

ドムは方向を替え逃走開始。背中へ向けてバズを連射するのだが・・・
当たらない。わかっていたが当たらない・・・

『よし!得意のビームガンだ!』
77ライフルを出した。しかし・・・

さっき弾切れしたんだった。^^;


ドムは私を置いて夜の闇に消えた。

[PR]
by chap_adel | 2006-01-06 00:53 | ■ 西部戦線異常無し?
<< 謎のWeapon Manipu... 迎撃 >>